本当に詐欺行為があります。

本当

出会い系サイトでは詐欺行為があっても、今時ひっかかる人なんていないでしょう。
さすがに出会い系サイトであっても詐欺なんてないでしょう。
そんな油断をしていると足元を救われますよ。

どういったことが起こるかわからないのが出会い系サイトです。
インターネットは利用する人物が悪意を持てば悪いことができる世界です。

では、実際に出会い系サイトではどういった詐欺行為があるのでしょうか?
今までにあった事例をひとつあげてみましょう。

デートの約束をしていたけれども、本人はこないで「同じサークルの人物が変わりにやってくることです」
女性と待ち合わせをしていると次のようなメールが届きます。

やっぱり一人で会うのは怖いです。
サークルの人に頼んだから……。

こういったメールが届いたら、すぐにその場から逃げるようにしましょう。
やってくるサークルの友達は男性です。
そして、「別の女性を紹介するから紹介料を支払え」と言ってきます。

お金を支払っても女性に出会うことなどありません。
無駄金になるだけです。
この「サークル」という言葉は危険信号です。

もともと出会い系サイトは、こっそりと楽しむものでサークル活動をしてなどありません。
徒党を組んでいる人間は劇場型の詐欺行為を働きます。

お金儲けの甘い話や乱交セックスのパーティーのお誘いなどがでてきます。
また高額な商品を売りつけられたりする詐欺もあります。
出会い系サイトで金品の話がでたら、それ以上深入りするのは止めておきましょう。
詐欺集団とみて間違いないです。
出会い系サイトはこうきった犯罪行為の温床になっています。
常に緊張感をもっておきたいですね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ